UKARAKI -IT 戦士 Blog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 【平成30年度春期 情報処理安全確保支援士試験(SC)】試験所感

<<   作成日時 : 2018/04/15 18:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


駒澤大学で受験してきました。前日からの雨は止んで晴れており、傘なしで現地までいけました。

正門から入って奥の建物が試験実施の建物であり、「PM(プロジェクトマネージャー)」「DB(データベーススペシャリスト)」の会場でもありました。

以下、試験の所感となります。

【午前1】
(免除)

【午前2】 試験時間40分。マークシート方式で25問解答。
過去問を中心に最初15分で15問、最初飛ばした10問はその後17分で解きました。

問1(CVSS v3)、問9(認証デバイス)、問10(J-CSIP)、問18(ICMP)、問19(VLAN)、問23(テスト駆動開発)が迷いましたが、過去問が複数出題されていたことから、60%は正解できるかと思います。

【午後1】 試験時間90分。3問中2問選択して解答。
解答用紙は表面1枚のみ。問1(解答欄10個、C++言語のコード脆弱性)、問2(解答欄10個、マルウェア対策)、問3(解答欄12個?、リスク対策)となっていて、問3が一番解答欄が多いです。問2は設問1(DNSレコード設定)がわからなかったので選択せず、解きやすそうな問3から着手します。リスク分析系は、ネットワークよりは取っつき易くはあるものの、ここで50分ほど時間は使い、すべて埋めてから問1にかかりました。

問1は、C++言語ということもあるのか、アドレスの16進数やコードを記載する設問があり、基本情報技術者試験の午後問と同程度の詳細さになっていて、手が止まります。残り20分で、解答欄を埋めきる自信がなかったので、解くのをあきらめて、問2を選択しなおします。

問2も、設問1は適当に埋めることになりましたが、あとは文中の語句または日本語の記述だったので、とにかく設問から「おそらくここだろう」という箇所を抜き出して文章を捻りだしました。

残り1分まで書いていましたが、もう少し時間があれば、解答に近い文言にできたのではという、悔しさを残して終了となりました。(解答欄はすべて埋めました)


【午後2】 試験時間120分。2問中1問選択して解答。
解答用紙は表面のみでした。記述式の午後2は、表が問1、裏が問2となると想定していたので、解答量が少ないというの第一印象でした。(その分、1問あたりの配点が多くなるため、不正解の影響が大きいです)

問1はセキュリティ対策(解答欄13箇所)、問2はWebサイトのセキュリティ(解答欄16箇所)がテーマです。問2の方がとっつきやすそうですが、技術的に細かいところを聞かれる印象がありました。問題選択の決め手は問2の設問3、Webサイトの脅威の穴埋め部分がすべて分からなかったため、午後1と同様の理由(最悪、記述式の文章を書いて解答欄は埋められる)で、問1を選択しました。

問1ですが、設問を見る限り「なんとなく答えは書けそう」という印象であり、実際60分を経過した時点で6割ほどの解答状況にもかかわらず、「時間は余裕で余りそう」と楽観的でした。残り35分で、解答欄で空いているのは2箇所、苦戦したのはこの箇所(設問1)で、XSS(クロスサイトスクリプティング)が2種類あることなど知らず、「DOM-based XSS」とは何かと、想像力を働かせることとなりました。(合っていそうな文言を何とか記載した)

残り10分で、すべて解答したと気が抜けて、解答欄を見直したら、1問解き忘れていることに気づき、あわてて取り組みました。(残り5分時点)

問題が解きやすかったのか、分量が少なかったのか、早めに解答を終えて、途中退出する方が多かったように見えました。(自分は、見直しおよび問題用紙に解答をメモしていました)

ある程度「これだろう」という手ごたえで解答をかけたので、採点さえされれば6割に届くのではと思います。


【まとめ】
午後1の出来に尽きます。ここで6割に届くか(特に20分で解いた問2)で、合否が決まる気がしています。この区分は初挑戦となりましたが、「歯が立たない」という感じることはないものの、解答を諦めた問1に象徴される「コーディング知識が薄れている」ことを痛感したので、久しぶりに見直しをしたくなりました。

例年通り、翌日以降すぐに午前2の自己採点を行った後、最終結果を待ちたいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【平成30年度春期 情報処理安全確保支援士試験(SC)】試験所感 UKARAKI -IT 戦士 Blog- /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる