UKARAKI -IT 戦士 Blog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 【サッカーEURO2016】決勝戦

<<   作成日時 : 2016/07/12 23:59   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【試合結果】フランス(17位) 0-1 ポルトガル(8位)(フランスホーム)
【予想スコア】予想せず(ポルトガルの勝利)
【個人的着目選手】ロナウド選手(ポルトガル)、シソコ選手(フランス)

EUROの決勝戦が日本時間7月11日の早朝にキックオフ、生中継で観たのは延長戦からです。延長後半に、ポルトガルの交代で入ったエデル選手がゴールをとり、そのまま最後まで守り切ってポルトガルがEURO初優勝となりました。

その後に、録画していた映像をみると、ポルトガルは前半にエースのロナウド選手が負傷交代、開催国のフランスがシソコ選手の突破等で積極的に攻めてきますが、一丸となって耐え抜き、延長戦のゴールにつながったように見えます。

2004年大会では、開催国ながら決勝戦でギリシャに負けて準優勝となっていたポルトガル、その当時から代表にいたロナウド選手にとってはナショナルチームとして初の大きなタイトル獲得で、喜ぶ姿を見れて嬉しかったです。(リードした延長後半の残り10分間、選手にもかかわらずペナルティエリアまで負傷した足で出てきて、味方を鼓舞していました。もう一人の監督のようで、印象的でした)


今年のEUROに関しては、前回2012大会と比較して地上波のTV放送が少なく、決勝トーナメントの注目カード(イタリア対スペイン)が見れないのは残念でした。ただ、EURO初出場となるウェールズ(ベイル選手)の躍進、準決勝のドイツ対イタリアのPK対決を観ることができてよかったです。

今回から、出場国が24から32となり、初出場となった前日のウェールズ、北アイルランド、アイスランドが決勝トーナメント出場、逆に強豪国のオランダが予選敗退となり、ヨーロッパの全体的に実力が均衡しているのかと思いました。

※すこし早い時期にアメリカでは、コパアメリカ・センテナリオが行われていました。(昨年に続いて2年連続、こちらは地上波放送無し)アルゼンチンが2014ワールドカップに続いて準優勝となり、メッシ選手が代表引退の意向を示しました。肉体的なコンディションは健在であるため、2018年ロシアワールドカップに向けて引退撤回して代表復帰してくれることを期待しています。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【サッカーEURO2016】決勝戦 UKARAKI -IT 戦士 Blog- /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる