UKARAKI -IT 戦士 Blog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2015年サッカー女子ワールドカップ】決勝アメリカ戦

<<   作成日時 : 2015/07/07 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【試合結果】日本(4位) 2-5 アメリカ(2位)(カナダ:バンクーバー)
【予想スコア】2-1(日本の勝利)
【個人的着目選手】大儀見選手

※実際の試合は先日7月6日でしたが、本日録画分で映像観戦しました。

2011年からの戦績は、日本の1勝2敗3分とのことです。1分はPK戦で勝利しているため、勝ち負けで考えると、2勝2敗2分の五分であり、勝つことは可能だと考えていました。

実際の試合は、前半をワンセグ・ネットラジオで音声観戦となりましたが、前半16分までに4失点と聴いて耳を疑いました。佐々木監督がすぐに動いて、澤選手を前半30分も立たない時点で、交代でピッチに入れます。前後して、日本のパスワークから大儀見選手がキープ、反転してワンテンポおいたシュートで1点を返し、前半終了となりました。

後半も、アメリカのカウンターでピンチになりつつも、日本の攻撃も十分にできており、フリーキックから相手のオウンゴールを誘います。これで2-4となり、追いつく勢いが出てきたところすぐに、アメリカに1点を追加で決められて2-5になります。

残り20分、フォーメーションを変えつつ、攻勢をしかけますが、このまま試合終了、2連覇はならず準優勝でした。試合当初の4点(特に3点目、4点目は崩された形ではなかったため、もったいなかった感がありました)が痛かったですが、その後、日本も攻勢に出ており、悲壮感はなく同点に追いつける雰囲気は感じました。

2大会連続で決勝戦へ進出、それだけの実力がなでしこジャパンにあります。希望としては、今大会のメンバー中心(宮間選手、澤選手)で、来年のオリンピックに出場し、優勝を期待したいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2015年サッカー女子ワールドカップ】決勝アメリカ戦 UKARAKI -IT 戦士 Blog- /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる