UKARAKI -IT 戦士 Blog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 【平成27年度春期 情報処理技術者試験(ES)】試験所感

<<   作成日時 : 2015/04/19 21:43   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像


立教大学で試験を受けてきました。前回は雨で、今回は曇り空です。

以下、各試験の所感となります。

【午前T】(試験時間50分)
2年ぶりの試験となりましたが、前日の過去問を解いたのと同じ程度の出来です。一通り、わかる問題だけで20問は解けていたので、突破は可能かと思います。

【午前U】(試験時間40分)
25問中、過去問とわかるものが11問ありました。電気・電子回路は過去問に近く、ネットワーク系(ZigBee、PPP)の問題が出題されたのが目にとまりました。こちらは、自信がある問題が14問で合格ラインは微妙でしたが、なんとか6割(15問)は取れているかと思います。

【午後T】(試験時間90分)
問1は解答必須であり、心電計が題材でした。設問1で悩みすぎて15分近く使ってしまい、その後の記述式を考えているところで30分を経過、諦めて選択問題に入ります。

選択問題は問2(自動釣銭機(レジ))にしました。ソフトウェア系の問題で、穴埋め部分は良く書けましたが、設問3のデッドロックを問うところで、うまく記述ができませんでした。

問1、問2とも、解ききるには時間が足りず、どちらにも1問ずつあった計算問題は手付かずでした。答案用紙は埋めましたが、記述式の正解が怪しくここで足切りになりそうな予感です。

※問3は自動改札機がテーマで、こちらも身近なテーマで興味が湧きました。

【午後U】(試験時間120分)
問1は帆船、問2はテレビ会議システムの問題でした。イメージがつきやすい問2を選択します。こちらも午後U同様、最初の問題で悩みすぎて20分近く使ってしまいました。このままだと時間が足りなくなると判断し、穴埋め(タスクや処理)の設問から先に解答を埋めていきます。

結果として、設問1〜設問3の記述式問題が残るような状態で、残り20分程度。計算方法がよくわからない数値のところも、とりあえずの数値を埋め、こちらは全部書ききりました。

見当違いの記述も多いかとは思いますが、穴埋め部分はある程度書けたので、採点されれば60点前後には届くかどうかというところです。


午前問については、突破できる手応えであり、午後Tで基準点が取れるかどうかが合否の分かれ目になりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
(´・ω・`)ノオツカレサマー
受かってるといいな!
ラディア
2015/04/19 22:04
今回で合格になってほしいところです。
藤正
2015/04/26 21:34

コメントする help

ニックネーム
本 文
【平成27年度春期 情報処理技術者試験(ES)】試験所感 UKARAKI -IT 戦士 Blog- /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる