UKARAKI -IT 戦士 Blog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 【サッカーコンフェデレーションズカップ2013】イタリア戦

<<   作成日時 : 2013/06/20 23:17   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

【試合結果】日本 3-4 イタリア (中立地:ブラジル)
【予想スコア】引き分け(1-1)
【個人的着目選手】本田選手、岡崎選手

日本時間の朝7:00にキックオフで、リアルタイムで前半を観戦、あとで録画した後半を見ました。スターティングメンバーは、ザッケローニ監督の体制の鉄板メンバーです。(フォワード:前田選手、ミッドフィルダー:本田選手、香川選手、岡崎選手、遠藤選手、長谷部選手、ディフェンダー:今野選手、吉田選手、長友選手、内田選手、川島選手)

試合に関してはキックオフから当初の予想と違い、日本が主導権を握りました。イタリアが激しいプレスをかけてこなかったのは、前回のメキシコ戦から中2日で動きが鈍かったことが考えられます。

一番の驚きだったのは、日本が前半に2点をとってリードしたことです。前半終了直前に1点を返されたものの、勝ち越して後半を迎え、「勝てる」と思いました。

それだけに、後半10分までに逆転されたことは、さらに想定を超えていました。ただ、後半15分あたりからは日本が終始押しこむことになり、後半25分にセットプレーから同点に追いつきます。その後も、日本の方がボールを回せていただけに、後半40分での失点は痛かったです。

スコアだけ見ると、接戦となりますが、ブラジル戦と比べて動けており、勝てる可能性は十分にあっただけに、悔しい気分があります。同時に、イタリアの全員守備と勝負強さは凄かったです。(試合終了後も、喜びがなく疲れきっていたことから、向こうにとっても厳しい戦いだったようです)

ブラジルとイタリアが2連勝となり、2連敗の日本はグループ敗退が決定しました。残り一試合のメキシコ戦は、消化試合となりますが、メンバー構成の見直し含めて、最後は勝利で終わって欲しいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
守備面では課題が浮き彫りになったけど、
香川の反転ボレーとかのワクワクする得点シーンが観れて、
見応えのある試合だったね。
ラディア
2013/06/21 07:40
最後の最後まで息をつかせぬ、お互い全力を出しきった試合だったと思います。
藤正
2013/06/25 22:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
【サッカーコンフェデレーションズカップ2013】イタリア戦 UKARAKI -IT 戦士 Blog- /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる