UKARAKI -IT 戦士 Blog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 【サッカー2014ブラジルW杯】アジア最終予選 ヨルダン戦(ホーム)

<<   作成日時 : 2012/06/08 21:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【試合結果】日本 6-0 ヨルダン
【予想スコア】2-0で日本の勝利
【個人的着目選手】本田選手、長谷部選手

最終予選第二戦は90分で勝利したことがないヨルダンが相手です。第一戦での快勝をポジティブ要素ととらえ、今回は点差をつけて勝点3を獲得できると見ていたので、その通りになってよかったです。

試合は入りから両国とも寄せが早く、得点が生まれそうな雰囲気でした。とはいっても10分経過してコーナキックは多く獲得できるものの(相手キーパーがパンチングを多用することもあり)守りは固く膠着状態になるところで、先制点が生まれました。

前田選手が肩で押し込んでから、20分で三点追加、特に本田選手の飛び出しでキーパーと一体一、こぼれ球に詰めて押し込んだのは凄かったです。

後半開始からヨルダンが攻めてきましたが、最初の3分をしのいだ後にPKを獲得、これを本田選手が落ち着いて決めてハットトリックを達成しました。

点差が開いたあとにザッケローニ監督がどう選手交代するかが気になりましたが、本田選手を下げて、センターバック二人を替えるという次戦を見越しているように思えました。

試合後インタビューで本田選手が三浦知良選手以来のハットトリックに関して「仲間のおかげ」と言っていたのが印象に残りました。

次戦は4日後のオーストラリア、アウェー戦なので前半戦の正念場になりそうです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【サッカー2014ブラジルW杯】アジア最終予選 ヨルダン戦(ホーム) UKARAKI -IT 戦士 Blog- /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる