UKARAKI -IT 戦士 Blog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 【サッカー日本代表】バーレーン戦(U23)

<<   作成日時 : 2012/03/14 22:47   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【試合結果】日本 2-0 バーレーン(ホーム)
【予想スコア】2-1で日本が勝利
【個人的着目選手】清武選手

ロンドンオリンピック出場への最終予選、本日が最終戦となります。勝ちか引き分けで出場が決まる一戦でした。

スターティングメンバーは前戦を踏まえた選手起用でした。ベストメンバーといえると思います。

試合前半は、バーレーンの積極的なプレスと、ディフェンスラインの位置取りがよく、日本はボランチと2列目の連携を遮られていました。(前4人、後5人で分断されている)ボール保持率は6割を超えていましたが、なかなか決定機が作れないまま前半が終了しました。

後半が開始してから5分前後で、地震が発生し、緊急地震放送のため、中継は一時中断となりました。その間もプレイ自体は行われており、中断再開は後半11分で、日本が1点先取していました。

この1点が基点となって、日本のパスと連携が改善し、数分後に追加点が入ります。ペナルティエリア付近からのこぼれ玉に対して、走りこんであわせた清武選手のシュートは、日本代表の勝利を決定付けるものでした。

バーレーンの反撃の勢いが弱かったため、このまま日本が攻め続けたまま試合が終了しました。(解説であったとおり、残り10分は余裕をもってプレイしていたように見えました)

2月のシリア戦でグループ一位陥落、自力突破消滅という危機から、ここまで持ってきました。各選手の笑顔が一層輝いているようでした。

歴代のU23代表の中で、今世代は一番試合放送を見ており、選手もわかってきました。7月下旬から始まるロンドンオリンピック予選が待ち遠しいです。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【サッカー日本代表】バーレーン戦(U23) UKARAKI -IT 戦士 Blog- /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる