UKARAKI -IT 戦士 Blog-

アクセスカウンタ

zoom RSS 【2011年サッカー女子ワールドカップ】決勝アメリカ戦

<<   作成日時 : 2011/07/18 07:18   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0

日本2-2アメリカ、PK3-1。日本が優勝する瞬間に立ち会うことができました。

試合開始は日本時間7月17日27:45で、準決勝のように時間にTV前に立てないという状況は回避しました。

前半はアメリカのペースで、決定的な場面を何度か作られ、相手のシュートミスがなければ2点は失点してもおかしくなかったです。フィジカルで攻めてくるアメリカに対して、日本はパスをつないで展開しようとしていましたが、パスミスが目だち、ボールポゼッションは高くても、なかなかアメリカのペナルティーエリアまでいけていませんでした。

後半の失点は、日本がドリブルでペナルティーエリア前まで持ち込んだところ、5人近くで囲まれてボールを失い、カウンターで受けて起きました。正直、残り時間が20分あったとしても追いつくのは難しいと思いましたが、10分経過後に相手ゴール前で1点押し込んで同点、このまま延長戦に突入します。

延長戦では、前半に相手のセンタリングにフリーで頭であわされて失点しますが、さきほどの同点劇を観ているだけに、今回は期待をもって観ていたところ、後半終了前に追いつきました。

この時点で公式記録上ではアメリカに勝利すること(PK戦の結果にかかわらず引き分け扱い)はなくなりましたが、PK戦であれば、実力差は関係なくなるため、ここまでこれただけで満足感がありました。

PK戦は、アメリカが三連続で失敗(うち2本はキーパーが止める)したことで、5本またずに日本が勝利しました。アメリカとしてはPK戦までに勝負を決めるつもりだったはずで、精神的には日本の方が優位だったかと思います。

気がつけば、日が昇っており、キックオフから2時間半の激闘、本当にリアルタイムで観戦できてよかったです。

MVP、得点王、延長後半の同点弾を決めた澤選手の凄さが伝わった試合でした。

男子日本代表も刺激を受けて、オリンピック予選、W杯予選につなげていってほしいと思います。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 6
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
【2011年サッカー女子ワールドカップ】決勝アメリカ戦  UKARAKI -IT 戦士 Blog- /BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる